台風10号通過

・九州北部は昼過ぎまで暴風に警戒

・今日のうちは時化が続く

・昼過ぎまでは高潮に注意

大型で強い台風10号は6時現在対馬市の南西約30キロにあって北に時速40キロで進んでいます。

九州北部は広く風速25メートル以上の暴風域に入っていて、西日本の広い範囲が風速15メートル以上の強風域に入っています。

10号はこの後も強い勢力を保って少し加速しながら北上し、明後日には大陸で温帯低気圧にかわる見込みです。

九州北部では昼過ぎまで暴風域に入るので南寄りの暴風に警戒して下さい。

また、外海はうねりを伴って猛烈から大時化となるので高波にも要警戒です。

そして、低い気圧と強風の吹き寄せによって高潮の発生する恐れがあります。

海岸や河口付近の方は高潮により浸水にも十分注意して下さい。

今日は台風の影響で午前中は曇り所々で雨や雷雨となりますが、昼前後に上がり夕方からは晴れるでしょう。

最高気温は昨日と同じか1から3度高い所もありますが30度前後でしょう。

平年並みか9月中旬並みです。湿度が高く蒸し暑いでしょう。

明日から木曜日まで高気圧に覆われ晴れ間が多く、

金土は気圧の谷と前線の影響で曇りや雨で、

日月は高気圧に覆われ晴れ間が出るでしょう。

気温は平年を下回る日もあり、涼しい日があるでしょう。

投稿者: eisakusato

福岡県在住の気象予報士佐藤栄作です。KBCテレビ『アサデス。』とKBCラジオ『小林徹夫のアサデス。ラジオ』に出演中。趣味はスキューバダイビング、マラソン、ゴルフ。株式会社風見屋代表取締役。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。