涼風続く

・土日はまずまずのお出かけ日和
・来週も北風の涼しい日が多い
・本州の太平洋側は台風の影響で明日大雨

強い台風14号は四国の南海上にあり北に時速10キロで進んでいます。
14号はこの後も強い勢力を保ってゆっくり北上し、
明日は向きを次第に東寄りに変えて本州の南海上を東へ進み
日曜日に本州の東へと抜けて
火曜日には遥か東の海上で温帯低気圧に変わる見込みです。
この台風の影響で四国から本州の太平洋側では明日にかけて多い所で500ミリ大雨になる恐れがあります。
旅行など遠出の予定のある方は時間にゆとりを持ちましょう。

台風の雲が九州の太平洋側には広がっていますが、その他の地方は大陸の高気圧に覆われ晴れています。
朝の気温は20度前後と9月下旬並みで暖かい朝になっていますが沿岸部では北風が冷たく吹いています。
この後、台風が四国の南海上をゆっくり北上し大陸の高気圧が張り出し九州を覆う見込みです。
このため、今日の九州は太平洋側では曇りで所により雨が降り、その他の地方は曇り時々晴れでしょう。
最高気温は昨日より3、4度高く北部で26度、南部で28度前後と9月下旬から平年並みでしょう。
北風が冷たく涼しいでしょう。

明日は台風が東へ去り、大陸の高気圧が張り出します。
このため、晴れ間の出る所が多いですが対馬海峡の沿岸は湿った空気の影響で曇りでしょう。
明日は運動会の開催される所が多いようですが、雨が広く降ることはなく運動会はできる所が多いでしょう。
明後日は北から高気圧に覆われ晴れ間の出る所が多いでしょう。
土日で比べると日曜日の方が風も収まりお出かけ日和でしょう。
月曜日から再来週の日曜日にかけてはきたから高気圧に覆われ曇りがちの天気の日が多いですが北部を中心に時々晴れ間が出るでしょう。

気温は大体平年並みですが、北風の涼しい日が多いでしょう。

投稿者: eisakusato

福岡県在住の気象予報士佐藤栄作です。KBCテレビ『アサデス。』とKBCラジオ『小林徹夫のアサデス。ラジオ』に出演中。趣味はスキューバダイビング、マラソン、ゴルフ。株式会社風見屋代表取締役。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。