曇天へ

・今週は北部で曇天が多い
・次第に周期変化へ
・冷え込みはなく暖かく過ごしやすい

気圧の谷の影響で九州は曇っていて一部で弱い雨が降っています。
朝の気温は15度前後と10月中旬から下旬並みの暖かい朝になっています。
この後も気圧の谷の影響で九州は曇り、北部や宮崎県では一時雨の降る所があり、夕方からは雷を伴う所もあるでしょう。
洗濯物は軒下干しで北部と宮崎県の方は折りたたみ傘を持ち歩きましょう。
最高気温は昨日より2度低く北部で21度、南部で23度前後と10月下旬並みでしょう。
日差しがなくちょっと肌寒いでしょう。

明日も気圧の谷の影響を受けて北部は曇りで所により雨や雷雨、高気圧に覆われ南部は晴れるでしょう。
明後日と木曜日は高気圧に覆われ晴れ間の出る所が多いでしょう。
金曜日は前線が通過し広く雨が降り、
土曜日は高気圧に覆われ晴れ。
日曜日は前線が通過し曇り一時雨。
月曜日勤労感謝の日は高気圧が張り出し晴れ間が戻るでしょう。

気温は平年を上回り冷え込みはなく暖かく過ごしやすい日が多いでしょう。

投稿者: eisakusato

福岡県在住の気象予報士佐藤栄作です。KBCテレビ『アサデス。』とKBCラジオ『小林徹夫のアサデス。ラジオ』に出演中。趣味はスキューバダイビング、マラソン、ゴルフ、釣り。株式会社風見屋代表取締役。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。